老犬ミニチュアダックスと虚弱な私の日々

我が家に7歳でやって来た愛犬は2021年3月18歳と5日でお空へ。愛犬を想い趣味と節約料理に頑張る潰瘍性大腸炎虚弱体質な私の日々。

なんとか日々暮らしていますがポワンとした気持ち@愛犬の余韻凄い。


こんにちは!

あれよあれよと4月になり。

我が家の愛犬ナチヲちゃんがお空に行き3週間もすぎ。

私の方は、少し落ちついていると言いますか。

なんだかポワンとした日々を過ごしています。

ナチヲちゃんがいなくなり。

直後の悲しく寂しい気持ちは落ちついて(?)はいるのですが。

最近は、なんだか日に日に違う感覚の気持ちになっています。
寂しいのは寂しいのでしょうけど。

ナチヲちゃんと過ごした日々の余韻で「今」を生きているような気持ちです。
「今」の先は何にも繋がってなくて、ナチヲと暮らした過去の余韻、残り……それが今の私の日々を支えてくれていますと言った感じてして。

かと言って、ふさぎ込むやら、先に希望も何にもない、やりたい事もないし、やる気も出ない!とかってのとは全く違います。


ナチヲちゃんがお空に行き。
とりあえず私は毎日ちゃんと食べなきゃな…という所からはじまりました。

f:id:nachiwo:20210411154259j:plain

それに、ナチヲちゃん不在ですから。
時間をかけたり、ゆっくりした気持ちでご飯を作る事ができています。

f:id:nachiwo:20210411154405j:plain

f:id:nachiwo:20210411154428j:plain

それはそれで、寂しい事なのですが。

毎日、特に夕食はしっかり食べるようになりました。
やっぱり美味しい物は嬉しい気持ちになりますよね♪

ですから、最近は。
かなりゆっくり夕食作っています(・∀・)


ナチヲちゃんが我が家に来て11年。

blog.uc-onakank.net


色々ありましたが。

f:id:nachiwo:20210411154531j:plain

最初は捨てられ、かなりの目つきで我が家にww。

あれから大変だったと言われたら大変な事もありましたが。
最後の1か月半の介護生活が一番私の日常を変えました。
とりあえず、食事は簡単に。
何を食べていたか、あまり覚えていないくらいです。

我が家に来て直ぐの時も手がかかりましたが。
やはり進歩と言いますか、、家族になっていく過程が嬉しくて、大変より楽しい事の方に気持ちがいきました。

介護は、少しでも良くなってほしい気持ちはあれど。
年齢が年齢だけに、日々手探りでした。

調子が良いと思えば、また次の日はよろしくない…。

それでも、何か必ず大丈夫だという。
根拠のない自信だけで一緒に歩いていたように思います。

それもこれも、ナチヲと過ごした日々の積み重ね。
それがあり、手探りの、本当は不安だらけの介護を前向きな気持ちにやれたんだと思います。


そんなナチヲちゃんとの珍道中がなくなり。
予定は全て思い通りになります。
何時から夕飯の準備しようと思えば、その通りにできます。
時間も気にせず、お買い物に行けます。

しかし、だから何だってんだと思う時もあります。

今を諦めたり、悲観したりしている訳じゃないのですが。
やはりナチヲと暮らした日々の余韻は、まだまだ残りそうですね。


ちなみに、モンハン(ゲーム)とかしたり、たまに刺繍もしたり、割と元気は元気です。

こういう時、ゲーマーで、、まだ良かったのかなとか、訳のわからない納得をしながら。
今日も狩りに行っています。

f:id:nachiwo:20210411155828j:plain

右にいるワンコにナチヲと名付け、垂れ耳、麻呂眉にしてみました♪
ナチヲと狩り、頑張ります!


シニア犬ランキング


愛犬と過ごした日々が元気をくれるのかもしれない@悲しみより大きな幸せ。


こんにちは。

我が家の愛犬ナチヲちゃんがお空に行ってから。

2週間です。

そして今日から4月です。

もう2週間だったり、まだ2週間だったり。

色々な気持ちが入り混じる状態であります。

当初は、お天気の良い日が辛かったです。

ぽかぽか陽気で、気持ちが良くて。

そんな日には必ずナチヲちゃんとお散歩していましたから。
そしてナチヲちゃんが介護生活になってからは、本当に本当にカートで様々な場所に行きました。
元気に歩けた時の道を再度巡ったり、そういえば歩いてないね…という道を開拓したり、毎日毎日。

だからか、2時から3時の陽気の良い時が辛くて寂しくて仕方なかったわけです。


しかし、ある日。
悶々としているよりも。
そうだ、歩いてみよう…。
なぜだかはわかりませんが、そう思いました。

f:id:nachiwo:20210401140855j:plain

桜のトンネルが近所にありまして。
そこは昔、桜の季節にナチヲちゃんと歩きました。

ナチヲちゃんの遺骨カプセルを持って。

歩きました。

道中も楽しかったし、ナチヲとの日々が色々と思い出され、悲しいよりも、微笑ましい気持ちになりました。

犬と暮らしていなかったりされる方々からは、亡き愛犬の遺骨持って変な人かと思われるかもです。

しかし、その時の私には、それが必要だったんだと思います。
ナチヲちゃんは、いなくなりましたが。
一緒に桜を見れました。

f:id:nachiwo:20210401141428j:plain

愛犬との別れは悲しいし、辛いです。
しかし、出会えた喜びの方が大きかったと気づきました。
本当に毎日楽しかった。

最後の介護生活でさえ、寝不足でしたが楽しかった。

ナチヲは、歩くはずのない道を歩かせてくれ。
起きるはずのない時間に起こしてくれ。
たくさんの景色を見せてくれました。

f:id:nachiwo:20210401142607j:plain

f:id:nachiwo:20210401142539j:plain

晩年の介護生活。
早朝4時か5時にワンワン独演会がはじまり。

お菓子をバラまいて探そう大会したり。
右手左手どっちにお菓子あるかなクイズしたり。

とにかく日の出まで、ワンワン吠える事から気をそらせようと色々やりました(笑)。

ようやく日の出の時間になり。
ナッちゃん朝だよと言って、抱っこしてベランダから一緒に朝日を見ました。

f:id:nachiwo:20210401144941j:plain

認知症と言われてからは、表情も乏しくなっていましたし、なぜワンワン吠えるのかも、もはやワカリマセンでしたし、時には愛犬の事がわからなくなりそうな時もありました。
特に何をしてもダメで、ワンワン吠えるの日の夜中は(笑)。

しかし昔のナチヲちゃんの写真は、どれもキラキラしていました。
晩年は認知症になりましたが。
毎日楽しかったから、それだけ長生きしてくれたんだなあと。
そしてキラキラした日々があったから、介護生活があって、最後までがんばったナチヲは、その日その時を選び、お空に行ったんだなぁと。

お空に行ったナチヲは、きっとまたキラキラした毎日を過ごしているんだろう。

f:id:nachiwo:20210401143932j:plain

f:id:nachiwo:20210401144140j:plain

私は。

毎日毎日。

しっかり歩いていきたいと思えています。

まだまだ寂しいなあとは思いますが。

ナチヲがくれたキラキラした毎日と一緒に頑張れそうです(・∀・)♪
無理なくやっていきます。

f:id:nachiwo:20210401145002j:plain


シニア犬ランキング


愛犬の最期の物語。


こんにちは。

なかなか報告ができないまま。

なんとなく日々が過ぎていました。


桜も咲き、青空がキレイな春がやってきました。

f:id:nachiwo:20210324175757j:plain


我が家の愛犬ナチヲちゃん。

2021年3月18日(木)の朝、9時12分。

お空にいきました。

前回書いたように、誤嚥性からの肺炎と診断を受け。
頑張っていましたが。

お空に、行っちゃいました。


ナチヲちゃんは、嚥下機能が低下していたようです。
嚥下機能の低下の原因は、正直わかりません。
1月末の入院中に起こした発作。
これはおそらく脳梗塞との事で、その起こした場所が嚥下機能やらに関わる場所なら、その後遺症によるものか。
はたまた、たんに高齢による衰えか。

それはわかりません。

誤嚥性肺炎の場合、肺炎は治っても。
嚥下機能が治る事は人間でも難しい事で。
誤嚥性肺炎は繰り返されるようです。
今回、ナチヲちゃんは肺炎というより、その嚥下機能低下による誤嚥の方が原因で亡くなりました。


亡くなる前の日に書いたブログ(17日)で、お昼は少し食べたとか、お散歩も行けたとか書いてました。

本当に呼吸も普通で。
少し元気になったかと思っていました。

明日もあると思っていました。
また明日、カートでお散歩できると思っていました。
日曜日は雨降りだと、散歩はどうしようかと、そんな心配までしていました。

肺炎と診断されてから、一番調子が良かったその17日(水)の夜から呼吸が荒くなりました。

夫と私は一晩中ナチヲを見守りました。

自宅にレンタルした酸素室でナチヲちゃんは頑張っていました。
呼吸は荒かったですが、見た感じ苦しそうとかはなく。
酸素室でヘソ天までして寝たり。
時折起きたりするので、酸素室からゆっくり出して、夫の膝の上に乗って満足気な顔をしたり。

しかし呼吸の荒さは、落ち着く事はなく。
夜間診療もある病院でお世話になってますから、夜間に病院に行く事も考えました。

明け方4時。

行くなら病院行く?時間も時間やし、、どうしようか?
そんな話を、私は夫にしました。

するとナチヲちゃんが、割と楽そうな感じて寝だしました。スヤスヤ的な。
あれ?少し落ちついたかな?
しばらく見ていましたが、スヤスヤ寝ていました。

そして我々も、少し安心して寝ました。



朝、6時30起床。
私はとにかく。
病院に行かねばならない気になりました。
夫とは、私がパートから帰宅したらナチヲを病院へ連れて行く話をしていましたが。

私はとにかく今、、、今すぐに行かないといけない気になりました。
ナチヲはまだキョトンとした顔で、自分で起き上がり酸素室から出たりもできていましたが。

私はなぜか、今行かないとダメな気がして。

とにかく病院へ行きました。
夫は、私に「よろしく頼む」と言い、仕事へ。

病院で「電話もなく突撃したが、様子がおかしい云々」そんな旨を受付に伝え、しばらく待合室に。

カバンに入ったナチヲ。
すると私の腕にナチヲのウンチがつきました。
ヤバイ!!
なんかヤバイ!死ぬ準備しだしたか?

もはや本能的にそう感じ、受付に走り、もうダメかもしれないと伝えたら、すぐに処置室に連れていってくれました。
1分したかしないうちに、私も呼ばれ。
救命を受けているナチヲがいました。

私が来たら、私の方を見ました。
目だけですが、こちらを見ました。
ポーンポーンと機械が反応しました。
また心臓が動き出したようで、先生もたくさん頑張ってくださいました。
でも私は、ナチヲちゃん、、行っちゃうんだねと。
わかりました。
だから「ナッちゃん無理せんでな!」と声に出しました。

よく頑張ったよ。

大したもんだよ。

先生も、器官吸引したから、喉に詰まっていたりしたものは取れたから楽なはずです。

そう言ってくださいました。

でも、大丈夫だよ、、無理せんで。

ナッちゃん、ナッちゃん、行くんだね。

わかったよ。

心臓が動かなくなったと先生は言いました。

私は、「わかりました、大丈夫です。」

その日が来たんだと、自分に言い聞かせました。



夜間に病院へ行けば助かったか?
15日、肺炎と診断された時に入院させていれば、今も存命だったか?

頭にその考えがよぎらなかったと言えば嘘になるかもしれません。

しかし、嚥下機能低下。
入院しても、この年齢だと病院で亡くなる可能性もあると言われた15日(月)。

私達は決めた事を、ナチヲと一緒に頑張りました。

生ききったナチヲの爽やかな姿を見届けた気になりました。

2月はじめに退院し、約1か月半の介護生活。
ナチヲは私に何をしたら良いかを教えてくれて、常に引っ張ってくれました。

忘れられないのは。
17日(水)、最後の散歩となった時のナチヲです。
2日ぶりの散歩も終盤、帰り道。
カートの中から、しきりに振り返り、私を見ているナチヲの姿…。
何度も何度も振り返り、頭を撫でても振り返り、私を見ていました。

どうしたのかな?と思いましたが。

「明日、いくね…」って、言っていたのかな。

ナチヲが歩く道を一緒に歩きました。
ナチヲが選んだ日に、ナチヲはお空に行きました。

楽しかったです。
7歳から家族になり11年、あっという間でしたが。
本当に楽しかったです。


優しく強い子。

私に会いに来てくれた。

本当にありがとう。

f:id:nachiwo:20210324162250j:plain

2021年3月18日(木)。18歳と5日。
我が家の愛犬ナチヲ。本名ナッツは楽しい思い出たくさん持って、お空へいきました。

ありがとうございました。

シニア犬ランキング 


18歳にもなれば忙しいよね、通院でw@愛犬に酸素室!。



こんにちは!

今日もポカポカ陽気で春だね〜て感じになってきましたね。

私はコロナという事もありますが。
愛犬ナチヲちゃんの介護で動物病院かスーパーくらいしか出歩いてないですね。
あ、あとパート。

そんな日々でも春の花を見つけたりする事が楽しいですね。

穏やかな、なんだか小さな幸せ的な♪

最近は、図書館で本をかりて。
寝ているナチヲちゃんの前で過ごすのが私の日常になってきました。
f:id:nachiwo:20210317174623j:plain



さてさて。
前回、無事に3月14日に18歳をむかえれたが、次は肺炎になってしまったと書きましたが。

2日連続で病院に行き、注射をうってもらったりしながら入院しない形で過ごしています。

f:id:nachiwo:20210317175157j:plain

注射を打ちに行ったのは。

昨日、朝から食べなくなってしまったから。
食べないと薬も飲めないのでね。
パートから帰宅し、病院に電話して行きました。

注射したりして、夜は食べてくれまして。
お薬もオッケーでしたが。

今朝また食べませんでした。
昼13時に起きてきたから、試しにお菓子をあげたら食べてくれて、ご飯もお薬もオッケーで、一安心。

とりあえず、朝は無理に食べなくても、食べるタイミングでお薬もあげようと思います。

ナチヲのペースでナチヲの歩く道を、ゆっくり一緒に歩きます♪

ちなみに。
肺炎で苦しそうな時があったりしますから。

酸素室レンタルしました。

f:id:nachiwo:20210317174720j:plain

昨日はパートもある上、酸素室の到着や組み立てや通院でバタバタし、グッタリでした(笑)。

f:id:nachiwo:20210317174835j:plain

酸素室に最初は戸惑っていたナチヲ卿。

しかし中にいたら楽なのか。
今はいれてあげたらスヤスヤ寝ています。

酸素室で少し楽になったか、久しぶりにワンワン吠えたから(笑)、そのタイミングで2日ぶりのカート散歩。

f:id:nachiwo:20210317175005j:plain

歩くまではいきませんが。
外の空気をすい、春を感じてくれたかな?

f:id:nachiwo:20210317175132j:plain

18歳を肺炎とスタートさせたナチヲちゃん。

ゆっくり頑張っています(・∀・)♪


シニア犬ランキング


愛犬18歳の誕生日@そしてまた心配も。



こんばんは!

我が家の愛犬ナチヲちゃん。

色々ありましたが。

昨日3月14日(日)。

18歳になりました♪


f:id:nachiwo:20210315181429j:plain

朝からお散歩に行ったり。

f:id:nachiwo:20210315181514j:plain

部屋を飾り付けたり。

f:id:nachiwo:20210315181541j:plain

襟巻きでオシャレしたり♪

f:id:nachiwo:20210315181618j:plain

今年はじめに入院し、退院した時には。
お誕生日を迎えれるとは考えていませんでした。
本当に嬉しくて。
ナチヲにとって、良い1日にしたいと思いました。

f:id:nachiwo:20210315184519j:plain



そんな嬉しい1日でしたが。

ナチヲちゃん、新たな試練が。

お誕生日の夜から様子がおかしく。

吐いてしまったり、頭カクカクしたり。
呼吸もなんだか変かな?

しかし落ち着いてからは、お誕生日のご馳走もペロリとたいらげました。

食欲は旺盛でした。

そのまま夜は寝ましたが。
夫氏曰く、ナチヲは夜中に何度か起きては寝れないようだった…との事でした。
それでもなんとか寝たようです。
翌朝、起きてきたナチヲちゃん。

朝ごはん直後、また嘔吐。

さらに震えて頭カクカク、呼吸も荒くなっていました。
直ぐに病院へ。

診断の結果は肺炎。

高齢により、慢性的に器官も細くなっているのか。
誤嚥性肺炎からの様態の変化だったようです。

f:id:nachiwo:20210315182541j:plain

昨夜は三角帽までかぶってくれました。

お誕生日からの急変に、老犬の体調が日に日に変わるのを、あらためて実感しています。

病院では入院を提案されましたが。
先生の説明を受けている間に酸素室に入り、少しは様子を見ても大丈夫な状態になったのと。

ナチヲは2月に退院したばかりで、また入院という事に我々は躊躇しました。

この歳までなれば、家で対応できるなら。
家にいさせてあげたい。
退院して寝たきりのようになって帰宅し、ようやく歩けたりしだしていましたし。

そんなこんなを先生も理解してくださり。
酸素室レンタル業者さんを紹介していただいたり。
色んな話をできました。

少しは元気になってきたかと思ったのですが。

また肺炎という症状でナチヲちゃんの心配は増えました。

賛否あるかもしれませんが。

私達は、生命維持だけの入院にはしたくないので。

一緒に帰宅しました。

もう少し、頑張れるかな?

無理はさせたくないけど。

今は毎日毎日。

今日、明日のナチヲに集中しようと思っています。

f:id:nachiwo:20210315183832j:plain


シニア犬ランキング


老犬の調子は日によって@焦らずいこう♪


こんばんは!

今日は愛犬ナチヲちゃん。

少し調子悪いかな?

……昨日までは、お散歩もカートから降ろしてもチャカチャカよく歩きました。

しかし今日は。

歩く気がないみたい。

でもでも、お菓子を見せたりしたら。

スタスタやって来るから、歩けないわけではないw。

興味のある事には動く感じかな。

お散歩などしても。
歩く気持ちが無いのと、さらには認識も少し弱いようで。

お菓子をかなり近づけないと「お菓子だ!」というのがワカラナイみたいでした。



夕飯も立っては無理で。
ペタンコになりながら完食。

f:id:nachiwo:20210306190427j:plain

f:id:nachiwo:20210306190502j:plain

f:id:nachiwo:20210306190545j:plain


朝は調子良かったんですがねー。

昨夜はよく寝てくれて。

朝は6時28分に起床。
ワンワンと起きたじょー!

私の目覚まし時計は6時30セット。
ピッタリの時間で起きてくれました♪

f:id:nachiwo:20210306190814j:plain

そして。

f:id:nachiwo:20210306190602j:plain

また、やられました(笑)。
オムツ…(゜o゜;

脱げる瞬間見てみたいw。

f:id:nachiwo:20210306191001j:plain

犬の日々は、調子がコロコロ変わりますが。

そこに居るだけで褒めたくなる老犬凄いです(・∀・)♪

明日もゆっくり頑張ろうね!


シニア犬ランキング


愛犬17歳退院1か月@ワンワン独演会以外は割と普通になってきた。



こんばんは!

はやいもんで、もう3月ですね。

我が家の愛犬ナチヲちゃんが退院して約1か月経ちました。
いやはや、、あっという間ですね。

この調子だと、今年もはやいぞー…(ノ*0*)ノ

愛犬ナチヲちゃんの最近は。

相変わらず暇になればワンワン独演会がはじまります。

しかし、なんとなく……印象的に。
私的に!
かなり甘めに見てるかもですがww。

以前よりワンワンタイムが減ったような気がします。

f:id:nachiwo:20210305165918j:plain

吠えるは吠えるんですよ。

今朝も4時30にワンワン言い出しました(笑)。
お菓子をあげたり、水を飲ませたり、オムツかえたり。
色々しましたが、結局日の出までワンワン独演会でした。
ちなみに今日の日の出は6時06です。

吠える理由はワカリマセン。
何をしてもダメな時はダメ。

思うに、お菓子より本気にご飯をあげたほうがいいのかな?…とか色々思案中です。



それでも1か月前に比べたら。
随分変わりましたよ!

f:id:nachiwo:20210305170300j:plain

リードでお散歩できるなんて。
退院当時は考えてもいなかったです♪
寝たきり覚悟でしたから。

長い距離は無理ですし、ヘルニアの影響か。
後ろ足がヨロヨロで尻もちついたりしながらですが。
かなり歩くようになってきました。

f:id:nachiwo:20210305170402j:plain

f:id:nachiwo:20210305170418j:plain

f:id:nachiwo:20210305170443j:plain

調子の悪い日もまたあるでしょうが。
歩けるようになると嬉しくて、ついつい長く外に連れ出してしまいますw。
ゆっくり焦らずナチヲちゃんのペースでナチヲちゃんらしく頑張ってくれたら……それを忘れずいたいです!



そんなこんなで。
夜中に起こされたりして、確かに寝不足な日もありますが、夫氏や同居の義母も協力してくれて。
皆で一緒にナチヲちゃんを見守っています(◠‿◕)

それと最近は。
ワンワン吠えている時に外に出てボリュームを確認したのですが。
そんなに聞こえない事が判明しました。

聞こうと思えば聞こえますがね。

あと隣近所に菓子折り持って一応挨拶もしてきました。
皆様、ほんとに良い方々で。
ご近所様々です。
ナチヲちゃんも、10年この地域で暮らして。
皆様に声をかけてもらって。
本当に今になって、地域にとけこむのって大切だなと思いました。

blog.uc-onakank.net

感謝感謝♪

f:id:nachiwo:20210305170922j:plain

f:id:nachiwo:20210305170938j:plain

f:id:nachiwo:20210305170959j:plain

色々戸惑いの中、なんとかやってきた1か月。
「いつまでも」とはいかないから。
今、このナチヲと過ごせる日々が少しでも長く。
一緒なら頑張れるよね、ナッちゃん♪
(・∀・)


シニア犬ランキング