老犬ミニチュアダックスと虚弱な私の日々

我が家に7歳でやって来た愛犬は2021年3月に18歳と5日でお空へ。愛犬を想い趣味と節約料理に頑張る潰瘍性大腸炎虚弱体質な私の日々。

成犬を譲り受た時のトイレ問題はいつか必ず解決するけど、忍耐いります。

この記事に書いている事

 

こんばんは。

 

今日も我が家の老犬ナチヲさんは、よく寝ます。

今年2018年にはいり、寝る時間がグッと増えたと思います。

 今年の3月で15歳になりました。。

弱っているというか、できない事、やらない事が増える速度もはやまった気がします。

 

私のブログはスタートしたばかりですが。

愛犬ナチヲさんとの日々を、いつまで綴れるのだろうかと。

とたんに不安になったりします。

少しでも長く一緒にいたいもんです。

  

 ナチヲへの想い

 愛犬ナチヲさんは、8年前に我が家にやってきました。

そして当時は7歳。

まだまだ元気いっぱいで、散歩もかなりの距離を歩きました。

そして老犬になった今は、散歩の距離も減ったし、できない事も増えてきました。

 

それでも、日々私をたくさん笑顔にしてくれております。

だから私も、ナチヲにたくさん幸せを与えたいです。

ナチヲの犬生が少しでも良いものであってほしい。

お父さんやお母さんや兄弟たちと離れて、どこの誰が家族になるかわからない犬達。

(もちろん猫ちん達なども)

そんなナチヲは何かの縁で私と出会いました。

生まれてきて、私に出会ってくれて感謝ですね。

 

そして兄弟たちも幸せに暮らしていてくれればいいなあ。

 

ブログをこうしてはじめたのも、ナチヲと出会ったからですね。

 

はじめから成犬と暮らすという事

我が家の愛犬ナチヲは、我が家にきた時7歳。

成犬です。

ナチヲの過去を、知らされた事以外は知らないし、知るよしもなかったので、どのような問題が起こるか不安もありました。

 

当初のナチヲは、連れてきたカゴから出ませんでした。

出たら出たで、ダ―――――っと走りまわり。

突然オシッコをジャーーーーー!!!

そして、またカゴの中に入って、こちらをジ―――っと伺っていました。

 

もうビックリしたし、どういう状態なのか全く判断できずに混乱しました。

けれど、この子だって混乱してるよね。

 

「どこやねん、ここ。誰やねん、コイツ。」

 

 …たぶん、そんな感じだったんではないでしょうか。

いきなり私を信用してなんて、とんでもないですよね。

 

こちらにも覚悟と忍耐が必要です。

 

人間同士関係だって、いきなり明日から仲良しですね、なんて無理な話ですしね。

 

カゴの中で、こちらを警戒してなかなか出てこないナチヲに。

「おーい、少しずつ仲良くなろうね。よろしくね。」

そう言ったのを覚えてます。

 

しつけを厳しくして、問題行動を減らしていくというよりは。

私はまずは信頼関係を築くのが先だと思いました。

大人になってから、今まで許されていたかもしれない事を否定されても、犬だって意味を理解できないだろうし、そして今まで教えられてこなかった事なら、今から覚えればいいし。

 

 怒らず焦らず、一緒に歩く 

とにかく床でオシッコして、カゴに引きこもるという問題行動は、なんとかしなければと思っていたのですが。

何をしたという事もなく一緒に暮らしていくうちに無くなっていきました。

そうだな、何かしたと言えば、怒らない事でした。

オシッコを床にしてしまった時に怒らずに、さっと片づけました。

何回も何回もとにかく黙々と片づけましたね。

信頼関係が無いうちに怒っても意味ないかなと思ったし、オシッコする事自体が悪い事ではないので、とにかく、黙々と片づける事を繰り返しました。

 

そのうちにナチヲはカゴに引きこもらないで、私の横で片づけを見ていたり、遠くから見ていたりするようになりました。

とにかく、カゴの中に隠れるという行為は無くなりました。

そうこうしているうちに、連れてこられた時のカゴに、全く入らなくなりました。

そうして、そのカゴを片づける事にしたのです。

 

当時のナチヲにとっては、「連れて来られた時のカゴ」が精神的な拠り所だったのではないかなと感じていた私は、ナチヲが全く興味を示さなくなるまで、カゴを部屋に置き続けました。

 そして、床にオシッコ。

これは訴えるようになりました(笑)。

ホンマかいな?と思われるかもですが、私にはわかるようになりました。

とにかくこちらを見て、そして玄関の方を見て、またこちらを見て、玄関の方を見て、

という事を繰り返します。そんな時に外に連れていったら必ず玄関出てすぐオシッコしました。

 

床でオシッコしなくなった!!!

 

ちょっと感動でしたねw。

それからは、シートをサッと敷いたりしてトレーニングしだしたりしました。

 

犬にも性格があるし、こちらの要求や理想を「なかなかできない」事もあるかもしれません。ナチヲも今でも、オモチャをしまい込んでいまうと、しまい込んだ棚の前から動かずに出してくれといいます。

ずーーーーーーーーと、棚の前にいます。もうこちらが妥協 しました。

全部が全部、犬のしつけ本の通りにはいかないと思います。

特に成犬の場合は、こちらの妥協も必要になってくる事が多いかと思います。

 

けれど、ナチヲと一緒に歩いていく。

そうしているうちに、私にはわかる事。ナチヲだからできる事。

そんな事でいっぱいです♪

嬉しい事の方がいっぱいです♪

成犬かわいいですよ♪

 

今日のナチヲさん

 

 さて、今日のナチヲさんですけれど。

このように軽く散歩した後は、よく転がってます。

f:id:nachiwo:20180719201022j:plain

 

こんなに近づいても無視ですww。

f:id:nachiwo:20180719201113j:plain

 

さらに近づいても無視されました。(´▽`)

f:id:nachiwo:20180719201143j:plain

 

挙句は白目むいてマジで寝だしましたw。

f:id:nachiwo:20180719201248j:plain

 

今は猛暑ですので、日中はほとんど外に出ませんが。

涼しい時間は、短い散歩を何回かに分けて行っています。

無理に長い距離散歩しても疲れるだけかなと思ってですね。

それに、今は夜の21時まで30度ありますよーって天気予報で言っているのでね。

無理なくね♪

 


シニア犬ランキング

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村