老犬ミニチュアダックスと虚弱な私の日々

7歳から一緒に暮らす(現在16歳)愛犬と虚弱体質な私の日々。

犬の尿道炎を知る。短足犬はより注意かな。



こんにちは!

最近、寝ても寝ても眠い私です。
どっか悪くなきゃいいけど、、朝の来るのがはやいです。
寝て気づいたら朝です。


さてさて、私はTwitterなんかをしちゃったりしています。
たくさんのワンワン画像やら情報を見て、癒されたり考えさせられたりしています。

今日は、ナチヲちゃんの体から床までの距離が近すぎて衝撃でしたので、Twitterにのせました。

f:id:nachiwo:20190331122546j:plain

‥と言いましても。
以前からナチヲちゃんは短足族の中でも、さらに足が短い方ではないか、、と家族で話していたんです。

で、今日、私が階段をあがっていく時に、2階で待ち構えていたナチヲちゃん。

なんか‥、、さらにまた短くなってないかい?
そう感じました。
チンチンなんぞ床につきそうになってます。
大丈夫かな?

まあ、そんな事で。
ナチオが話している風にTwitterに投稿しましたら。
親切に尿道炎という病気の原因になる場合があるやもしれん。
‥というコメントをいただいた次第です。

f:id:nachiwo:20190331122835j:plain

ナチオは16歳です。
以前より床が近い?と感じているのも、お腹の筋力が衰えてきたからか。

しかし体型はどうしようもないし。
16歳という年齢による老化も、どうしようもない。

4月に年に1回の健康診断を受ける予定をしていますので。
その時に先生に相談してみようかと思ったりしました。

f:id:nachiwo:20190331123128j:plain

愛犬ナチヲは最近、お散歩が短くなりました。
しかし筋力維持のためにも、やはり運動は大切だし。
工夫をしながらお散歩させたいもんです。

最近では、少し遠い所に抱っこして連れて行き。
家まで向かう…とかしています。
これは本当に乗り気じゃないときですね。
遠いと言っても近所の茂み(街路樹の植え込み)的な所です。
数百メートルですww。

そっから、あと帰宅するだけです。
来てしまったもんは仕方ないので。
ナチヲちゃんも、トボトボながら歩きます。

やはり人間も犬も長生きすると、色々あるもんですね。
そして、犬と暮らすという事は、そういった色々を受け入れ、一緒に歩いていく事なんですよね。
幼犬でかわいい、元気いっぱい、そんな時が過ぎた老犬になってこそ。
また別の愛しさもあるもんですよね。
我が家は7歳から一緒にいます。
子供の頃のナチヲは知らないけれど、それでも愛しさ満点ですから、子供の頃から一緒にいると、その愛しさもさらに倍倍なのでしょうかね。


ちなみに尿道炎とは、まさに尿道が炎症を起こす病気ですね。
症状としては、血尿や膿混じりの尿、酸っぱい匂いがする尿などがみられるそうです。
痛みも伴うために、患部をしきりに舐める事もあるそうです。

はやめに病院へ受診し、抗生物質や消炎剤などでの対応になるようです。

菌がはいったりして、炎症が起きた時には、痛みもあるとの事で。
本人(犬)も辛いでしょうから。
ナチヲの状態には気を付けたいと思います。

そしてTwitterで教えていただいた方には本当に感謝感謝です。

ありがとうございます。

ではでは、またー♪

シニア犬ランキング
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村