老犬ミニチュアダックスと虚弱な私の日々

我が家に7歳でやって来た愛犬は2021年3月に18歳と5日でお空へ。愛犬を想い趣味と節約料理に頑張る潰瘍性大腸炎虚弱体質な私の日々。

愛犬がお空にいき1か月@毎日きちんと食べるをするよ!



こんにちは!

今日はお天気が良かったです。

そして夕日もキレイです。

我が家の愛犬ナチヲちゃんがお空に行き。

今日で1か月になりました。

様々な気持ちに心(脳)が疲れてしまった時もありましたが。

今は全ては自分で作り出すモノであるという感覚になり、少し落ちついております。

愛犬が亡くなった直ぐは。
悲しんで当たり前であり。
その事実を知った周りも、それを当然の事であると思ってくれる訳ですが。

1週間経ち2週間経ち3週間が経った頃になりますと。

私と愛犬だけが、置いてけぼりな感覚になりました。

日々が過ぎようが、なかなか悲しみや寂しさは消えないし、むしろ大きくなっていく。

だけど、日々は過ぎる。
だから元気にならなくてはいけない。
いつまでもクヨクヨしていては、愛犬も悲しむ。
だから頑張らなきゃ。


本当は。
ナチヲが亡くなったあの時から、私の気持ちは止まっていて。
もちろん愛犬ナチヲちゃんもお空に行ったから。
そこで止まっている。

日々が過ぎるからって、私まで先に歩いてしまったら。

そこで時が止まった愛犬を、私が抱きしめてやらねば誰が抱きしめてくれるのか。
愛犬が、ナチヲちゃんが独りになっちゃう。

だから私も、そこで止まったままを選んでいました。

選んでいた訳ではありますが、現実世界の日にちは当たり前にどんどん流れる上に、愛犬が居なくなった寂しい気持ちは大きさを増してきましたので、焦りや戸惑いの中、所謂「置いてけぼり」感を抱いたのでしょうかね。

悲しいとか喪失感とか。
言葉では上手く言えない。
わびしさ…と言いますか。

なんとも不思議な感覚の時期がありました。

f:id:nachiwo:20210418175208j:plain



夕方。
ベランダに出て、ナチヲのいなくなった世界の夕日をみたりしたら。

様々な事が頑張れない。
積極的に何かしても仕方ない。

そういった感情になったりもしました。

f:id:nachiwo:20210418175352j:plain

しかし。

よくよく考えてみましたら。

愛犬ナチヲと過ごした11年。
毎日毎日していたお散歩や食事の準備、晩年は介護。
それらがフッと無くなる事に、そんなに簡単に慣れるもんではないなあと思いました。

しかも介護は、まだまだヤル気満々でしたからね。

愛犬が亡くなり、今まで感じた気持ちや感覚、それら全ては自分が作り出したモノであったんです。

別に頑張らなくていいし、積極的に行動しなくていいし。毎日元気ハツラツですじゃなくていいし。

当たり前の感情を曲げて違うモノにする必要はないんですよね。

f:id:nachiwo:20210418180500j:plain

ナチヲちゃんの満点笑顔写真を。
今日のお天気満点な空にかざしました♪

たぶん、お空でキラキラした毎日を送っているんじゃないかな。

愛犬の寿命が人間より短いのは悲しい事じゃない。
私達に会いにきてくれ、精一杯の愛と信頼と勇気をくれて、優しい気持ちを育ててくれて。

そんな偉大な存在を置いて、私達が先にいくわけにはいかないし(・∀・)

f:id:nachiwo:20210418181354j:plain

私達が選んだ環境で、よく本当に一緒に居てくれたな。
よくぞ我が家に出会ってくれたな♪

愛犬ナチヲがお空にいき、少し精神的に変な時期もありましたし。
また揺らぐかもしれません。

食べて元気にならなきゃと頑張ったりもしたり。

けど、また全てに疲れてしまったり。

本当に色んな感情に流されて、最近は大して食べれなくなっていたから。

毎日の食生活だけは気をつけて、きちんと食べようと決ました。
落ち込んでも疲れても、ちゃんと食べよう。
簡単なんでも良いから。
自分との約束はナチヲちゃんとの約束です♪
とりあえず、それだけはちゃんとしよ(•‿•)

f:id:nachiwo:20210418182417j:plain

ナチヲちゃん、いつも私を救ってくれて、ありがとうね!

ペットロスランキング

シニア犬ランキング