老犬ミニチュアダックスと虚弱な私の日々

我が家に7歳でやって来た愛犬は2021年3月に18歳と5日でお空へ。愛犬を想い趣味と鰹節と昆布の出汁取りに頑張る潰瘍性大腸炎虚弱体質な私の日々。

とは言え元気にやってますから└( ^ω^)」


こんばんは!

今日もパート頑張ってきました\(^o^)/

昨日今日と、凄く蒸し暑くて。

体もダルいです。

まだまだ秋の「気配」の気配も感じれず…いや、吹く風は少し涼しいかな♪

カレンダーを見ながら、夏も終わるな〜と。

夏も終わりに向かいはじめると。

今年も終わりに向かう気がして、時のはやさを感じます。



さてさて。

今日はパートから帰宅したら嬉しい贈り物が。

私が古代史が好きなもんですから。

友人が古墳や埴輪がモチーフのグッズを送ってくれました!感激!うれぴー\(^o^)/

そして、ナチヲちゃんにもお菓子をいただきました♪

さっそく供えました。

自分や家族以外に、、愛犬を想ってくれたり、記憶してくれる人がいるのは感激だし、とてもありがたく、感謝の気持ちと、確かに愛犬は居たんだなと思えるんです。

ワンコが年老いてくると。

できない事も増え、さらには介護の毎日がスタート。

介護していますと、私とナチヲちゃんしか知らない小さな小さな世界で過ごす感覚になる時があります。

孤独?なんか違うけど。

結局そうなのかな。

夜鳴きの時なんかは、そんな気持ちになったりしていました。

それでも、大切にしたい時間で。

何よりも優先して暮らしていました。

だからか、世間と時間軸的な感覚が違ってくるような気になってました、、上手く言えないんですが。

自分は世間の流れから外れた所をナチヲちゃんと歩いているような?不思議な気持ちでした。

ナチヲちゃんと過ごす時間がリアルで、パートやそれ以外で世間にふれる時間はかりそめなようなwww。

それでも、当時は平気でした、、ナチヲちゃんが元気なら(•‿•)

この写真はナチヲちゃんが、お空にいく前の日の写真です。

明日もあると、、思ってたのにな(*´ω`*)



昨年、ナチヲちゃんがお空にいき。

昨月、お義父さんがお空にいき。

年齢的には私は全員を見送る側です。

我々夫婦は子供がいないから。

私はどうするかな…(◔‿◔)


小さな存在でも。

気づかれなくても。

気付いてくれた人や家族の…。

癒やしになったり、少し元気になったり笑顔になったり。

そんな存在になりたいです(•‿•)

ではではまた!


ペットロスランキング

シニア犬ランキング

引きこもり日記ランキング