老犬ミニチュアダックスと虚弱な私の日々

我が家に7歳でやって来た愛犬は2021年3月18歳と5日でお空へ。愛犬を想い趣味と節約料理に頑張る潰瘍性大腸炎虚弱体質な私の日々。

愛犬と暮らした日々を糧に@お空に行って49日。


こんにちは!

今日はナチヲちゃんが、お空に行き49日です。

こどもの日でもありますから。

パートの帰りに柏餅を買って来て、夜はササミを茹でてお供えしたいと思っています。

f:id:nachiwo:20210505143837j:plain

私はナチヲちゃんの介護時に痩せに痩せたのですが。

今は体重も、身長に対してベスト体重になり、お腹周りがポヨポヨしてきました(汗)。



日々は過ぎていくわけですが。
ナチヲちゃんが亡くなり、私の心境は少しずつ変わり始めているのかな?と思ったり思わなかったり。

ナチヲちゃんと暮らしていた時は。
日々に疑いを持つ事もなく過ごしていました。

最近は、今の暮らしが何にも繋がっていないような心境であります。

ナチヲちゃんを亡くす経験をして。
生きている物は、いつか死ぬのだという当たり前の事を今更ながらに実感とした訳であります。

私だって、日々何かしら活動しても。
いつか死ぬのだなとか思う訳です。
それは当たり前なのですが、今までは考えていなかった自分の「いつか」が頭をよぎるようになりました。

しかしながら。

だからと言って、塞ぎ込むやら鬱々となる訳ではなく。

だからこそ、「いつか」のその日まで。
振り返れば過去が笑いかけてくれて、楽しかったと思える日々にしたいなと。

そんな風に思っています。

f:id:nachiwo:20210505144535j:plain

f:id:nachiwo:20210505144553j:plain

f:id:nachiwo:20210505144618j:plain

毎日を懸命に、楽しく、美味しく嬉しく暮らしたナチヲちゃんに、色々と教えてもらっている気になっています。

ナチヲちゃん、ありがとー!

ナチヲと過ごした日々の「楽しい毎日にしたい」という気持ちと、今の「楽しい毎日にしたい」という気持ちは少し違ったものではありますが。

当たり前の日々は当たり前ではなく。
「生きる」は案外短いから、やりたい事に向きあっていきたいと思っています。

たくさん刺繍したいし、まだまだ面白いゲームも出るだろうし、美味しい物も食べたいし。

コロナがなんとかなれば、旅行にも行きたいです。

古代史が好きですから、古墳も見に行きたい。

願わくば古代史に関わる気になる場所、九州とか関西各地も遊びに行きたい。

読みたい本も、たくさんあります。

引きこもり万歳な私でも、一応色々やりたい事あるんです(・∀・)w。

叶うかはワカラナイけれど。


小さな日々を積み重ね、いつか振り返る時には笑っていたいなあ。

f:id:nachiwo:20210505145636j:plain

f:id:nachiwo:20210505145708j:plain

大げさかな。
犬は「生きる」を教えてくれます。
身をもって、伝えてくれている気がします。

ではでは、また(•‿•)

シニア犬ランキング

ペットロスランキング


愛犬。愛しい犬。愛する犬。


こんばんは!

今日は風が強くて暑いのやら涼しいのやら。

お洗濯はパートから帰宅してからでも乾きまして。
これからは、お洗濯に関しては助かる季節になってきました。

さてさて。

今日は。

パートの帰りに、ご近所さんにバッタリ会いました。
我が家の愛犬ナチヲちゃんを可愛がってくださっていた方です。

ご近所さんとはいえ。
会わない時は会わないもので。

思えばナチヲちゃんが亡くなる4日前に、カート散歩途中にお会いしていらいでした。

やはり。

「ナッちゃん元気?」と言われました。

私はナチヲちゃんがお空に行った旨を伝えました。

それはそれは悲しんでくださり。
涙目になってらっしゃいまして。
私も涙目になり、二人で半分泣きながら話しをしました。
それもそのはずで。
そのご近所さんも、去年の今頃に愛犬ちゃんを亡くしていました。
私もそれを知っていたので、お互いに辛い気持ちを話しました。

「1年経った今でも、まだまだ思いだすとね、ダメね。」

……そんな風に、仰っていました。

そりゃそうですよね。

何十年と一緒に暮らし。
愛犬が居た時の、その習慣や考え方を直ぐに変える事の方が難しい訳です。

私なんかも最近。
ナチヲちゃんが居ないのが解っているのに。

朝起きて、まだ寝ているナチヲちゃんを起こさないように静か〜に歩くのですが。

お空に行ったのに。
いまだに、まだやる時ありますから。

f:id:nachiwo:20210428183102j:plain

あ、そうだ。
居ないんだった…。



愛犬に残された私達家族は。

看取れてやれて良かったとか。
最期まで頑張って偉かったねとか。

何とか納得しようと、その死を辛いだけの思い出にしないような変換を脳内で行ったりしますが。
(もちろん本心でもある)

頭では理解していても。
もう戻る事のない愛犬の存在の大きさや愛しさに。

どうして良いやら解らなくなる時があり。

そんな時は、ただただ時間だけが過ぎ。
はあ…もう夜か…。

やる事の無くなった日々を、どう過ごせば良いのかなと。
ボンヤリするしかない時もあります。

f:id:nachiwo:20210428183834j:plain

f:id:nachiwo:20210428183906j:plain

f:id:nachiwo:20210428183947j:plain

だって、いつもいつも。
隣に居たんですからね。

特に晩年はオムツかえたり、寒くないか湯たんぽしたり、動きたそうにしていたら介助したり。
様々なお世話していましたから。

本当に、いつも一緒でしたね。



今日はご近所さんと。
お互いの愛犬の話しができて良かったです。
確かに存在したんだと。
当たり前ですが。
ナチヲちゃんは、この世界で楽しく暮らしていたんだなと思いまして。

良かったよ、ナッちゃん(•‿•)

f:id:nachiwo:20210428184242j:plain


シニア犬ランキング

ペットロスランキング


1日1日@ちょっと本当に時間を意識した。


こんにちは!

ツツジの季節が終わろうとしています。

街路樹の低木に、ツツジは本当にキレイな姿を見せてくれますね。
愛犬ナチヲちゃんとお散歩していた時は。
ツツジの何かわかりませんが、茶色ネバネバしたのが、ナチヲちゃんの肉球にくっついて大変だったのを覚えています。

シニアになり、カートが多くなってからは。
ツツジの無い所で降ろしたりしていましたね。

f:id:nachiwo:20210427164032j:plain

最近は、夫氏と。
たまに散歩に行きます。
お天気良い日に、緑道やらをブラブラ。

f:id:nachiwo:20210427163953j:plain

その時は、ナチヲちゃんの遺骨カプセルも一緒に笑。


最近の私は妙に穏やかに過ごしています。

自分でもよくワカリマセンが。

日々、刺繍をしたり読書したりして過ごしています。
我が家は子供がいないから、ナチヲちゃんがお空に行ってしまった今は。
パート以外、自分の時間になります。
だから、今は趣味に時間を使っております。
(たまに同居の義父の介護的な事)

f:id:nachiwo:20210427164452j:plain

f:id:nachiwo:20210427164509j:plain

刺繍は手をつけ出すと、次々に作品にしたいイメージがでてきて、手芸屋さんに行きたくなりますが。
今東京は、緊急事態宣言下ですから我慢ですね。



さて、最近。
変な夢を見ました。

今は穏やかに過ごせている日々ですが。
その少し前に見た夢ですね。

非常に怖いのですが。
自分が余命宣告受けている夢でした。
だいたいあと何歳までと、ズバリの年齢まで言われました。
起きてからも記憶していた私は怖くなり。
夢の意味を調べましたら。

余命宣告を受ける夢には色々なシチュエーションも絡むのですが。
どうやら私の場合は。

「時間を上手く使えていない。時間は無限ではないから時間の使い方を考え直せ」的な意味かと判断しました。

余命宣告の夢は凶夢である為、そのまま進むと何かしら良くないという警告の夢であるようです。
しかも私は年齢まで言われましたから、そのまま進むと何歳には何かしら起こるよと言われた気がしました。



愛犬ナチヲちゃんがお空に行き。

私はナチヲに使っていた時間をどう過ごしたらよいやらワカラナイ上に、積極的に何かやる気も起きない。

特に夜は時間の使い方が飲酒になっていました。
まあ私からしたら、そんなに異常な飲み方してないのですが。
それでも飲まない人にしたら、結構飲んでる量。
飲む人からしたら、まあ普通じゃん?な量を毎日飲んでいました。
健康体な方なら良いかもですが、私は潰瘍性大腸炎だし、元々からそんなに体も強くないので。

毎日飲酒してダラダラ時を過ごすのはマズイなとは思っていました。

それは私の中で割りと深刻に思っていました。
それが夢の中で警告として出てきたのかもしれないです。

私はせっかく色々趣味があるんだし。(刺繍・読書・ゲーム)

とにかく手を動かして、自分が好きだった事からはじめようと思いました。

f:id:nachiwo:20210427170020j:plain

母ちゃんバカだなあ…と。

ナチヲちゃんは思っているでしょうねw

そうなんだよ、本当にダメな母ちゃんですわ。

今はなんとか日々やれています。

毎日も飲んでませんw。

怖い夢だったし、ちょっと頑張るぞ笑。

なんでも無理なくやれれば良いですが。
ホンマにやらないかん時はやらないかんし!

そんなわけで。
時間の使い方を意識した最近でした(・∀・)

f:id:nachiwo:20210427170708j:plain

f:id:nachiwo:20210427170922j:plain


シニア犬ランキング


ペットロスランキング


愛犬がお空にいき1か月@毎日きちんと食べるをするよ!



こんにちは!

今日はお天気が良かったです。

そして夕日もキレイです。

我が家の愛犬ナチヲちゃんがお空に行き。

今日で1か月になりました。

様々な気持ちに心(脳)が疲れてしまった時もありましたが。

今は全ては自分で作り出すモノであるという感覚になり、少し落ちついております。

愛犬が亡くなった直ぐは。
悲しんで当たり前であり。
その事実を知った周りも、それを当然の事であると思ってくれる訳ですが。

1週間経ち2週間経ち3週間が経った頃になりますと。

私と愛犬だけが、置いてけぼりな感覚になりました。

日々が過ぎようが、なかなか悲しみや寂しさは消えないし、むしろ大きくなっていく。

だけど、日々は過ぎる。
だから元気にならなくてはいけない。
いつまでもクヨクヨしていては、愛犬も悲しむ。
だから頑張らなきゃ。


本当は。
ナチヲが亡くなったあの時から、私の気持ちは止まっていて。
もちろん愛犬ナチヲちゃんもお空に行ったから。
そこで止まっている。

日々が過ぎるからって、私まで先に歩いてしまったら。

そこで時が止まった愛犬を、私が抱きしめてやらねば誰が抱きしめてくれるのか。
愛犬が、ナチヲちゃんが独りになっちゃう。

だから私も、そこで止まったままを選んでいました。

選んでいた訳ではありますが、現実世界の日にちは当たり前にどんどん流れる上に、愛犬が居なくなった寂しい気持ちは大きさを増してきましたので、焦りや戸惑いの中、所謂「置いてけぼり」感を抱いたのでしょうかね。

悲しいとか喪失感とか。
言葉では上手く言えない。
わびしさ…と言いますか。

なんとも不思議な感覚の時期がありました。

f:id:nachiwo:20210418175208j:plain



夕方。
ベランダに出て、ナチヲのいなくなった世界の夕日をみたりしたら。

様々な事が頑張れない。
積極的に何かしても仕方ない。

そういった感情になったりもしました。

f:id:nachiwo:20210418175352j:plain

しかし。

よくよく考えてみましたら。

愛犬ナチヲと過ごした11年。
毎日毎日していたお散歩や食事の準備、晩年は介護。
それらがフッと無くなる事に、そんなに簡単に慣れるもんではないなあと思いました。

しかも介護は、まだまだヤル気満々でしたからね。

愛犬が亡くなり、今まで感じた気持ちや感覚、それら全ては自分が作り出したモノであったんです。

別に頑張らなくていいし、積極的に行動しなくていいし。毎日元気ハツラツですじゃなくていいし。

当たり前の感情を曲げて違うモノにする必要はないんですよね。

f:id:nachiwo:20210418180500j:plain

ナチヲちゃんの満点笑顔写真を。
今日のお天気満点な空にかざしました♪

たぶん、お空でキラキラした毎日を送っているんじゃないかな。

愛犬の寿命が人間より短いのは悲しい事じゃない。
私達に会いにきてくれ、精一杯の愛と信頼と勇気をくれて、優しい気持ちを育ててくれて。

そんな偉大な存在を置いて、私達が先にいくわけにはいかないし(・∀・)

f:id:nachiwo:20210418181354j:plain

私達が選んだ環境で、よく本当に一緒に居てくれたな。
よくぞ我が家に出会ってくれたな♪

愛犬ナチヲがお空にいき、少し精神的に変な時期もありましたし。
また揺らぐかもしれません。

食べて元気にならなきゃと頑張ったりもしたり。

けど、また全てに疲れてしまったり。

本当に色んな感情に流されて、最近は大して食べれなくなっていたから。

毎日の食生活だけは気をつけて、きちんと食べようと決ました。
落ち込んでも疲れても、ちゃんと食べよう。
簡単なんでも良いから。
自分との約束はナチヲちゃんとの約束です♪
とりあえず、それだけはちゃんとしよ(•‿•)

f:id:nachiwo:20210418182417j:plain

ナチヲちゃん、いつも私を救ってくれて、ありがとうね!

ペットロスランキング

シニア犬ランキング


愛犬がさっきまで居た記憶@今はぼんやりした寂しさ。


こんばんは!

今日は雨がシトシト降り続いています。

少し止み間がありましたが、1日雨です。

雨の日には、愛犬のお散歩やらストレス発散をどうするか、いつも考えていました。

今日みたいに止み間があれば、「今だ!」とばかりに、よくお散歩に繰り出していました。


我が家の愛犬ナチヲちゃんは晩年。

誤嚥性肺炎になりましたので。

酸素室をかりて、自宅で対応していました。

亡くなる日に、私は病院に連れていかなければならない衝動にかられ。

病院へ行ったわけです。

ナチヲちゃんは、ゆっくり酸素室からでたり。
自分で歩いたりしていたのですが。
なんとなく「今」病院に行かねばという気持ちになり、病院へ連れて行きました結果。
病院で救命をうけた後に、亡くなりました。
blog.uc-onakank.net


動かなくなったナチヲちゃんと帰宅し。
ナチヲちゃんの前で、わんわんと泣いていましたら。

フッと後ろに気配がして振り向きました。

f:id:nachiwo:20210414155526j:plain

そこには、さっきまでしていたオムツが!
しかもシッコ成功した状態で!

私は大泣きしていましたが、アホやなあと。
泣きながら笑ってしまいました。

生前よく、オムツ脱皮の術を繰り広げていたナチヲちゃんです。

f:id:nachiwo:20210414155647j:plain

f:id:nachiwo:20210414155709j:plain

f:id:nachiwo:20210414155743j:plain

亡くなってまで、私を笑顔にしてくれました。

私も、病院に連れてくので頭いっぱいでしたから。
オムツが脱げているまで気付きませんでした( ;∀;)



あと、亡くなってから。
使用していた酸素室を片付けしていましたら。

f:id:nachiwo:20210414155938j:plain

コロンと薬入り「ちゅるビー」が出てきました。
お菓子に薬を入れてあげていました。

亡くなる前夜、起きて調子が良さそうでしたから。

食べるかな?と思い、あげてみたのですが。

噛み噛みして、飲み込めないまま、お菓子が口からポロッと落ちたのでした。

それが後になり見つかった次第。

カピカピになっていますが、今もラップして置いている私です。

お菓子に薬なんて入れなきゃ良かったとか。
後悔の気持ちになったりもしましたが。
その時は、次があると信じて与えようとした自分なわけです。

全ての事は、後から思うばかりの景色になりますが。

一生懸命、食べようとしてくれた愛犬の気持ちに救われました。


愛犬ナチヲと過ごした日々。
そして、愛犬が残した「そこに居た痕跡」が。
どんどん遠くに行くような寂しさに包まれている毎日ではありますが。
それを受けめるのもまた、我々の役目なのかなと思っています。
わかっちゃいるけど、まだまだ寂しいのが本音ですけどね。

f:id:nachiwo:20210414161031j:plain

愛犬が亡くなり、明日で4週間です。

私も何とか日々を過ごしていますが。

寂しい気持ちになるのは仕方ない事で。

こればっかりは。
私は私のペースで向きあっていけたらと思います。

f:id:nachiwo:20210414161249j:plain

ペットロスランキング


シニア犬ランキング


なんとか日々暮らしていますがポワンとした気持ち@愛犬の余韻凄い。


こんにちは!

あれよあれよと4月になり。

我が家の愛犬ナチヲちゃんがお空に行き3週間もすぎ。

私の方は、少し落ちついていると言いますか。

なんだかポワンとした日々を過ごしています。

ナチヲちゃんがいなくなり。

直後の悲しく寂しい気持ちは落ちついて(?)はいるのですが。

最近は、なんだか日に日に違う感覚の気持ちになっています。
寂しいのは寂しいのでしょうけど。

ナチヲちゃんと過ごした日々の余韻で「今」を生きているような気持ちです。
「今」の先は何にも繋がってなくて、ナチヲと暮らした過去の余韻、残り……それが今の私の日々を支えてくれていますと言った感じてして。

かと言って、ふさぎ込むやら、先に希望も何にもない、やりたい事もないし、やる気も出ない!とかってのとは全く違います。


ナチヲちゃんがお空に行き。
とりあえず私は毎日ちゃんと食べなきゃな…という所からはじまりました。

f:id:nachiwo:20210411154259j:plain

それに、ナチヲちゃん不在ですから。
時間をかけたり、ゆっくりした気持ちでご飯を作る事ができています。

f:id:nachiwo:20210411154405j:plain

f:id:nachiwo:20210411154428j:plain

それはそれで、寂しい事なのですが。

毎日、特に夕食はしっかり食べるようになりました。
やっぱり美味しい物は嬉しい気持ちになりますよね♪

ですから、最近は。
かなりゆっくり夕食作っています(・∀・)


ナチヲちゃんが我が家に来て11年。

blog.uc-onakank.net


色々ありましたが。

f:id:nachiwo:20210411154531j:plain

最初は捨てられ、かなりの目つきで我が家にww。

あれから大変だったと言われたら大変な事もありましたが。
最後の1か月半の介護生活が一番私の日常を変えました。
とりあえず、食事は簡単に。
何を食べていたか、あまり覚えていないくらいです。

我が家に来て直ぐの時も手がかかりましたが。
やはり進歩と言いますか、、家族になっていく過程が嬉しくて、大変より楽しい事の方に気持ちがいきました。

介護は、少しでも良くなってほしい気持ちはあれど。
年齢が年齢だけに、日々手探りでした。

調子が良いと思えば、また次の日はよろしくない…。

それでも、何か必ず大丈夫だという。
根拠のない自信だけで一緒に歩いていたように思います。

それもこれも、ナチヲと過ごした日々の積み重ね。
それがあり、手探りの、本当は不安だらけの介護を前向きな気持ちにやれたんだと思います。


そんなナチヲちゃんとの珍道中がなくなり。
予定は全て思い通りになります。
何時から夕飯の準備しようと思えば、その通りにできます。
時間も気にせず、お買い物に行けます。

しかし、だから何だってんだと思う時もあります。

今を諦めたり、悲観したりしている訳じゃないのですが。
やはりナチヲと暮らした日々の余韻は、まだまだ残りそうですね。


ちなみに、モンハン(ゲーム)とかしたり、たまに刺繍もしたり、割と元気は元気です。

こういう時、ゲーマーで、、まだ良かったのかなとか、訳のわからない納得をしながら。
今日も狩りに行っています。

f:id:nachiwo:20210411155828j:plain

右にいるワンコにナチヲと名付け、垂れ耳、麻呂眉にしてみました♪
ナチヲと狩り、頑張ります!


シニア犬ランキング


愛犬と過ごした日々が元気をくれるのかもしれない@悲しみより大きな幸せ。


こんにちは。

我が家の愛犬ナチヲちゃんがお空に行ってから。

2週間です。

そして今日から4月です。

もう2週間だったり、まだ2週間だったり。

色々な気持ちが入り混じる状態であります。

当初は、お天気の良い日が辛かったです。

ぽかぽか陽気で、気持ちが良くて。

そんな日には必ずナチヲちゃんとお散歩していましたから。
そしてナチヲちゃんが介護生活になってからは、本当に本当にカートで様々な場所に行きました。
元気に歩けた時の道を再度巡ったり、そういえば歩いてないね…という道を開拓したり、毎日毎日。

だからか、2時から3時の陽気の良い時が辛くて寂しくて仕方なかったわけです。


しかし、ある日。
悶々としているよりも。
そうだ、歩いてみよう…。
なぜだかはわかりませんが、そう思いました。

f:id:nachiwo:20210401140855j:plain

桜のトンネルが近所にありまして。
そこは昔、桜の季節にナチヲちゃんと歩きました。

ナチヲちゃんの遺骨カプセルを持って。

歩きました。

道中も楽しかったし、ナチヲとの日々が色々と思い出され、悲しいよりも、微笑ましい気持ちになりました。

犬と暮らしていなかったりされる方々からは、亡き愛犬の遺骨持って変な人かと思われるかもです。

しかし、その時の私には、それが必要だったんだと思います。
ナチヲちゃんは、いなくなりましたが。
一緒に桜を見れました。

f:id:nachiwo:20210401141428j:plain

愛犬との別れは悲しいし、辛いです。
しかし、出会えた喜びの方が大きかったと気づきました。
本当に毎日楽しかった。

最後の介護生活でさえ、寝不足でしたが楽しかった。

ナチヲは、歩くはずのない道を歩かせてくれ。
起きるはずのない時間に起こしてくれ。
たくさんの景色を見せてくれました。

f:id:nachiwo:20210401142607j:plain

f:id:nachiwo:20210401142539j:plain

晩年の介護生活。
早朝4時か5時にワンワン独演会がはじまり。

お菓子をバラまいて探そう大会したり。
右手左手どっちにお菓子あるかなクイズしたり。

とにかく日の出まで、ワンワン吠える事から気をそらせようと色々やりました(笑)。

ようやく日の出の時間になり。
ナッちゃん朝だよと言って、抱っこしてベランダから一緒に朝日を見ました。

f:id:nachiwo:20210401144941j:plain

認知症と言われてからは、表情も乏しくなっていましたし、なぜワンワン吠えるのかも、もはやワカリマセンでしたし、時には愛犬の事がわからなくなりそうな時もありました。
特に何をしてもダメで、ワンワン吠えるの日の夜中は(笑)。

しかし昔のナチヲちゃんの写真は、どれもキラキラしていました。
晩年は認知症になりましたが。
毎日楽しかったから、それだけ長生きしてくれたんだなあと。
そしてキラキラした日々があったから、介護生活があって、最後までがんばったナチヲは、その日その時を選び、お空に行ったんだなぁと。

お空に行ったナチヲは、きっとまたキラキラした毎日を過ごしているんだろう。

f:id:nachiwo:20210401143932j:plain

f:id:nachiwo:20210401144140j:plain

私は。

毎日毎日。

しっかり歩いていきたいと思えています。

まだまだ寂しいなあとは思いますが。

ナチヲがくれたキラキラした毎日と一緒に頑張れそうです(・∀・)♪
無理なくやっていきます。

f:id:nachiwo:20210401145002j:plain


シニア犬ランキング